舌下免疫療法

舌下免疫療法

スギ花粉やダニによるアレルギーの治療法の一つに、舌下免疫療法があります。2014年にスギ、2015年にダニに対する舌下免疫療法が国内で承認されました。
アレルゲンのエキスを毎日舌の下に投与し、少しずつ体を慣らしてアレルギー症状を軽減していく治療法です。現在12歳以上の方が治療を受けることができます。

自宅でできる上、症状の改善や消失が期待できます。3-5年の期間をかけて体質を改善していく治療法です。
患者様によっては副作用が出ることがありますので、ご希望の患者様や興味をお持ちの患者様は一度ご相談ください。

期待できる効果

・鼻水、鼻づまり、くしゃみ、目のかゆみの軽減、消失
・お薬の量が減る、もしくは飲まなくてよくなる
シダトレン(スギ花粉症のお薬)治験結果
【1】約6割の方が花粉症の症状が軽くなる
【2】約2割の方が花粉症の症状がほとんど出なくなる

ミティキュア(ダニアレルギーのお薬)治験結果

【1】 約8割の方がダニのアレルギー性鼻炎の症状が軽くなる
【2】 鼻の症状が約50%まで軽くなる

副作用

患者さんによっては以下のような副作用が出ることがあります。
・舌の下など口の中の腫れ、かゆみ、口内炎
・吐き気、むかつき
・じんましん
・ぜんそく
・アナフィラキシーショック