京都府・京都市による新型コロナウイルス感染症の電話相談窓口設置について

京都府・京都市による新型コロナウイルス感染症の電話相談窓口設置について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

連日新型コロナウイルス感染症のニュースがあり、昨日は京都市内でも感染者発生の報告がありました。海外に行かれた方などご不安に思われる方も多いと思います。京都での最新の対応についてお知らせします。

 

本日(1月31日)より、京都府・京都市が連携して24時間対応の専用電話相談窓口が開設されました。

https://www.city.kyoto.lg.jp/hokenfukushi/page/0000263411.html

新型コロナウイルス感染症相談電話  075-222-3421

 

新型ウイルスへの感染が疑わるような症状がある方は、まずこちらでご相談ください。

現時点では以下の点に該当する方を新型コロナウイルス感染症の疑いありとして扱うことになっています。

  • ・武漢市への渡航歴がある方で発熱や呼吸器症状がある。
  • ・武漢市への渡航歴がある方や肺炎患者との濃厚な接触をし,発熱や呼吸器症状がある。

上記に当てはまらないが疑わしい症状がある方は、現状では普段のかかりつけ医院への相談となります。受診の際は先に電話連絡をお願いします。

 

日常の予防策としてはインフルエンザ等の予防と同じく、こまめな手洗い、マスク着用、人混みを避けるといった対策になります。

 

以上は1月31日時点での情報です。今後変更となる可能性がありますので最新情報については、京都市や京都府のホームページの他、

厚生労働省ホームページ

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html

も参照をお願いします。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


CAPTCHA