抗アレルギー薬「デザレックス」発売中止のお知らせ

抗アレルギー薬「デザレックス」発売中止のお知らせ

当院でも多く処方している抗アレルギー薬「デザレックス」が自主回収になる事になりました。薬自体になにか問題があるわけではなく、製造会社の外国にある倉庫での原材料の保管に関して手続き上の不備が発覚したためとのことです。デザレックスは一旦販売中止となり、現在薬局にある在庫も回収されてしまいます。

デザレックスは2年前に販売が開始された薬で、以前からある抗アレルギー薬「クラリチン」(成分名ロラタジン)の改良版です。

・クラリチンと同様に眠気がほとんど無い(パイロットでも使える)

・クラリチンより効果が強い

・1日1回の内服でよい。しかも食事の影響はないのでいつ飲んでもよい。

・粒が小さいので飲みやすい

・値段も比較的安い

と、あまり弱点のない薬で非常に使いやすく、当院では積極的に処方していました。重症のアレルギーを抑えるほどの力はありませんが、中程度の症状に対してまず処方する薬としては第一の候補になるとおもっています。

今回しばらく処方ができなくなったため、デザレックスを処方していた患者さんは、当分の間は他の薬を処方させていただくことになります。ご了承ください。

現時点で販売再開の目処は立っていません。とはいえ、最近2年ほどで新規の抗アレルギー薬が他にも数種類出ていたりと他に使える候補は複数あるので、他の薬でも大抵の場合は十分対応できると考えています。

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


CAPTCHA