急な嗅覚低下については当院では診療できません

急な嗅覚低下については当院では診療できません

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新型コロナウイルスの初期症状として嗅覚障害が急速に注目されています。感染拡大予防のため、当院としては数日以内の急な嗅覚低下の症状がある方には以下の対応を取らせていただきます。詳しくはこちらをご覧ください。

・数日以内の急な嗅覚障害(特に、鼻水・鼻づまりなどその他の症状が目立たない場合)の診察は当院では行いません。

・約1週間の自宅療養をお願いします。

・自宅療養中に発熱が4日間続いた場合や、息苦しさなどを感じた場合は帰国者・接触者相談センター(京都市 075-222-3421)へお電話で相談し、指示を受けてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。